20231206

翻訳アプリに救われた。
翻訳アプリに何度も救われている。

英会話を覚えるの大変そうだから、英会話の勉強の前に「翻訳アプリ起動します!」の英語を覚えた方が良い。

☆☆☆☆☆

昨日のシャニマスの記事、3500文字以上あって書きあがたった後に自分で引いちゃった。
アニメ4話分の感想を1記事に書いてるんだもんな。
え。じゃあ1話1000文字もないのか。
ほなら少ないか。そんなこたぁ無い。


シャニマスの記事が長すぎて、昨日のこと書かなかったんですけど、

昨日のスケジュールが
8:35~9:45 劇場版 ポールプリンセス!!鑑賞
10:15~12:00 アイドルマスター シャイニーカラーズ 第2章鑑賞
12:40~14:35 鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎 鑑賞
16:05~17:10 ガールズ&パンツァー 最終章 第4話 MX4D鑑賞
でした。

1日映画4本を劇場で鑑賞した人間が言うんですけど、
あのねぇ、

やめた方が良いよ。


「時間あるじゃん」って思って、詰め込まない方が良いよ。
あと、昼ご飯のことはちゃんと考えた方が良いよ。

「暇な人か?」って思われるかもしれないんですけど、違うんですよ。逆なんですよ。
時間がそんなに無いし、金も無いから、時間が取れて、なおかつ何かしらのサービスデーで映画が安い時に行くしかないんですよ。行くしかなかったんですよ!!!

クソ集中して1,2時間アニメをぶっ続けで見るの、1日2本か3本までにした方が良い。
4本は多い。疲れる。うっすらと眼球と頭が痛いもん。
まどマギ公開までやりません。

あと膝が痛い。
鑑賞中ずっと座りっぱなしだったからか、無意識に鑑賞しながら全身に力が入ってたのか…?



☆☆☆☆☆

「ポールプリンセス!!」を見ました。

キャラクターデザインがトマリさんで、アニメーションやステージがプリティーシリーズを担当している会社、ということで、作品の発表をX(あの時はTwitter)で見た時からちょっと楽しみにしてました。
映画館で見れて良かった!!!!!!!

制作会社が制作会社なので、私の中の「女児アニメを好きな心」がとても喜びました。

惜しむらくは、「webアニメがあるから、見て行った方が良いよ」って感想をSNSで見てたんですけど、webアニメ観ない状態で行ってしまったんですよね…
webアニメが結構ガッツリ前日譚だったとは…


ストーリーの流れが、
大会に出場決定する
⇒レッスンする
⇒トップダンサーのパフォーマンスを見て気を引き締める
⇒大会に向けてユニットを組むなどする
⇒ユニットが分かりあう
⇒大会の衣装が完成する
⇒トップダンサーがトップダンサーなりの悩みを吐露する
⇒大会出場
⇒優勝はしなかったが、トップに認められる

っていう、"フォーマットが女児向けアイドルアニメ"だったんですよ。

嬉しい!!!!!!!!!(女児アニメが好きな心の狂喜乱舞)


女児アニメで全然戦える内容では!?って思ったんですけど、どうなんかなぁ~~~~~~~~
まずポールダンスに女児向けにしてはセクシーな印象が強いと思うし、
女児向けアニメとして出すのは冒険過ぎるかなぁ…

でもポールダンスのステージ超かっこよかったんだよな…
ポールダンスをあんだけかっこよく表現したCGもすごい。
ステージの演出がプリティーシリーズだった。

っていうか、トップダンサーグループのステージが超~~~~~かっこよかった。
プリチャンのネクストプリンセススペシャル大会と
アイカツのスターライトクイーンカップと
S4戦と
ダイヤモンドフレンズカップと
レヴュースタァライトの全部のレヴューを大画面高音質で見れた時の気持ちと同じ。
画面がすごくて観ていて楽しくて大興奮。



強者が強者らしいステージだったのが本当に良かった。
曲が強いし、衣装もダンスも演出も強い。


ユカリ&サナのダブルスステージ

ポールダンスしながら社交ダンスみたいな動き出来るんだ!?ってびっくりした。

女児アニメのステージでは、「そういうシステムだし」ってことで、ステージを飛んだり跳ねたりしても「そういうもの」ってことで、違和感なかったんですけど、
ポルプリのステージはエフェクトがあるくらいで、体の動きは「現実のダンスの出来る範囲」で止めてるのかなぁという印象でした。

その上で、ポールにしがみつきながら、2人で、絡みあったり重力を感じさせないようなダンスを表現できるんだなぁ!!!!!!!ってびっくりした。

あと、X「ポールダンサーの服の露出度が高いのは、布面積が多いとポールと滑るから」って情報を映画を観る前に見てて、
その情報見た上で見るとトップダンサーの圧倒的強者感が上がる。

カッチリとした正装で、布面積が多くて手袋もした服装でパフォーマンスしてたの、腕力と体幹と脚力でポールにくっついてたの、本当にやばい。

ノアのシングルステージ

あと、大人しいキャラが和風のステージで刀振り回すパフォーマンスをしてたの、良すぎた。
サイトのキャラクター紹介に「大らかで優しい性格だが、それゆえの悩みもある」ってあったけど、
そんな子が!?
あのステージを!?
何かエピソードがあるのでは!?
webアニメにエルダンジュのエピソードもあるんかな。


リリア&スバルのダブルスステージ

褐色元気っ子と黒髪片目隠れボーイッシュ女子の組み合わせを考えた人よ………
褐色元気っ子と黒髪片目隠れボーイッシュ女子の組み合わせを考えた人よ………

「女児アニメいけるのでは!?」って気持ちあるけど、この2人のキャラデザは女児アニメの制作では避けられそうだな…
そう思うと、やっぱりポルプリは大人向けアニメなんだろうか…


エルダンジュのステージの後にギャラクシープリンセスのステージあるの、「酷では!?」ってくらい、パフォーマンスに差を感じる作りだったんですけど
(CGやステージ自体のクオリティに差はない・差がないのに新人とトップのパフォーマンスに差を感じるのがすごい)

この2人の絆がさらに深くなっているのが伝わるステージで、すーーーーーーーーーごく良かったです。


ミオのシングルステージ

「可愛い♥カワイイ♡」って感じのぶりっ子?キャラが、実際は謙虚だし強かなの、すごい良いですね。

人魚姫イメージのステージで、水中を思わせるような、重力を感じないようなダンスがあったりして、「ポールダンスにこういう表現があるんだなぁ!?」ってこれもびっくりしました。

一瞬だったんですけど、カメラが斜め下にあるようなアングルで、ポールも脚もほとんど見えないような構図があって、本当に人魚姫のように見えるカットがあって、「この演出考えた人本当にすごい!!!」ってなりました。


ヒナノのシングルステージ

こう、アイカツシリーズやプリティーシリーズの最終決戦で、初期か中期にやる曲のステージがあったって感じで……エモーショナルな気持ちになった…
ヒナノちゃん、本当に、応援したくなるダンサーだ……

大会優勝とか、勝ち負けとかではなく、「ずっと踊っていたい!」って楽しんでた姿が本当に良かった…

ヒナノちゃんがトップになるところとか、ユカリさんと一緒にダブルスする展開とか見たいよぉ~~~~~~

☆☆☆☆☆

トップダンサーとデビューしたての子たちのステージに圧倒的に差があるの、デビューしたての子たち的には悔しいと思うけど、パワーバランスがしっかりしててすごい良い内容だと思いました。
デビューしたての子たちが悪かったってわけでは無いんだけど、


「二期やってくれ!!!!!」って気持ちになってるんだけど、二期っていうのか?続編って言うのか?

どうコンテンツが展開されていくんだろう。
プリティーシリーズの新作も発表あったし。

アイマスがニチアサであったり、NHKで夕方からラブライブをやってる時代なので、どうにかならないかな。どうかな。私にはどうにもできんが。


ポルプリの続編もあって欲しいです。


それでは。