20231225_01

20231225_02

20231225_03

上司のオートアクション、実際は持ってません。

☆☆☆☆☆

呪術廻戦2期追いついちゃった。面白い。
45話の演出決まってんなぁ~~~

もう3期がすでに楽しみ。3期は早々から乙骨君出るだろうし。

クリスマスは呪術廻戦を見て過ごしました。
クリスマスだしね。

☆☆☆☆☆

急に「『ガラスの仮面』読んだことないなぁ」と思って、読んでみたくなったので、2巻くらいまで読みました。

北島マヤ、私の好きなキャラの理想を詰めた子かもしれない。

私は「人(や、何かの目標など)に異常に執着するヤバいキャラクター」がすーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーごい大好きなんですけど、
北島マヤは「芝居が好きすぎる」ってキャラクターで、
「私の好きなキャラクターの極致だ…」
となりました。

北島マヤはどこにでもいる普通のドジな女の子なんですけど、お芝居・ドラマ・舞台のことになったらすごい子なんですよ。
1回観た舞台のセリフを、一語一句違わず言えたり、稽古をしたことないのにお芝居の表現力がベテランの役者がたじろぐほどにすごかったり。

名作漫画に当たり前のことを言うんですけど、漫画が上手すぎる。

「はい」や「いいえ」と、簡単な挨拶だけでお芝居をしなさいっていう話が良すぎる。
あのレコードを渡すときの「はい」のシーン、かっこよすぎ。


若草物語の話もすごい。
アレ、マヤは本番で舞台袖とベスの体調不良のシーン以外では体調不良じゃない演技をしてたってことだよな。

初期の初期だからこういう感想しか書けないわ。

何かに夢中になりすぎて「この子、ヤバいぞ…」ってなっている子、良すぎる。




「なんだコレ」って思ったけど、予想外にちゃんと面白かった。



それでは。